ブッダガヤ内で引っ越し

ここに引っ越してきて2ヶ月でですが、再度引越しをするとは思いもしませんでしたが、大家さんが約束していた網戸をつけてくれないとわかったので、引越しを決意しました。

この家はとても気に入ったというロケーションでもなかったのと、風水的にも門が悪い位置にあり、グルジ曰くお金にいつも困るような作りらしいです。

引越し前から、この家に入ってみてダメそうなら、すぐに新しいところを探そうとは言っていたものの、本当にそうなるとは。

そんな風水だからか、大きな敷地に大きな家を構えていながら、屋上の一間で住み込みで暮らす使用人(夫はドライバー兼、何でも屋、妻は家の掃除と食器洗い)に給料を払っていないほど。

使用人は極貧で服もボロボロ、子供達は3人もいて、ある日うちのドアをノックしてきて「野菜を買うお金がないんです、ジャガイモ貰えませんか」ってやってきたほど。

ジャガイモ、トマト、コリアンダー、ロキ(ウリ)、 ビスケット、 チャパティ粉5キロ、落花生1キロをあげましたが、こんな極貧の家族が夕食の野菜すら買えないほど支払わないなんて。。。。

私たちの溜まった服もダンボール一箱あげました。

特に私の服は彼女とサイズが同じで数回しか着てない新品同様の服がたくさんあり、タグのついている服もあったので大喜びで着ています。

でもこの大家さん、そこまで貧困なわけじゃないんです。

自分たちのお金を使いたくないだけ。
この1ヶ月半の間に3度も旅行に出てますし。
こんな人間性の大家さんのところにいるのもどうかと。。。

地元の友人、マニーシュに相談し新しい家を探すのを手伝ってもらうと、2週間かかりましたが、見つかりました!

奇跡的な家が!

とても閑静な通りで、3階建の豪邸を発見。

門構えからして、ミリオネアは間違いなし。

グルジに「この家はどう?聞いてみない?」と言うと「こういう家は貸し出しするために建ててないんだよ。大家族で住むために建ててあるんだ。」と一蹴。

確かにこんな強烈にどデカイ豪邸建てて貸し出さないだろうと納得。

貸し出したとしてもレントが高くて手が出ないのも容易に想像がつく。。。

そして通り過ぎ、通行人にマニーシュがこの辺で家を貸し出しているところありますか?と聞くと、あそこの豪邸聞いてみたら?空いてるかもよ?と。

これはご縁があるということ???
と車で引き返し、その豪邸の前で車を止めると、使用人が丁度出て来て「家を探してます」というと、大家さんのところまで連れて行ってくれた。

マニーシュが大家さんに私たちがどういう人かを説明すると

大家さんの奥さんは私たちを中に通してくれ
「この家は家族だけで暮らすために建てたんだけど、3階が空いてるんだ。見てみる?」と。(グルジの言った通り。でも貸してもいいらしい!)

外から見てもカーブを描く巨大な美しいバルコニーがあり、こんなバルコニーのある家に住んでみたいと♡と思うほど、バルコニーは美しい。。。。

(中の部屋の作りはそんなに素晴らしいわけではないのですが、スペースはすごい。4部屋あり、どの部屋もキングサイズのベッドが2つ、3つ入るほど広い。)

窓など全体のデザインがちょっと古いのが残念なのですが、それでも十分OKなレベル。

スペースが大きくなればなるほどレントも上がるので、聞いてみてもきっとレントが高すぎてスゴスゴと帰ることになるのはわかりきっていることと私たち側の誰もが思っていた。

そして値段を聞いてみると、奥さんは「息子に聞かなきゃわからない。息子はいくつもビジネスを持っていて忙しいから。。。夜に帰ってくるからその時電話で」と。

そして家の門を出ると、なんと昼間なのに偶然にも息子さんが帰って来た!
(すごいコインシデンス!)

自己紹介した時点で、この人たちなら良さそうと思ったらしく、貸し出すとしたらいくらで貸せるか聞いてみると、なんと、今借りている家賃と同じ!

まさかー!と大はしゃぎしたい気持ちをグッと抑え「そうですか。わかりました。考えてまた連絡させてください」とクールに装って帰宅。

話し合いの末、ここまで静かで大気汚染もなく、マーケットに近く、安全で綺麗な家はないだろうということで決定。

ですが、ここの家も3階は使ってないのもあり、網戸やキッチンの戸棚もない。。。

息子さんに全部屋の網戸とキッチンの換気扇、それとキッチンの戸棚をつけてもらえます?というとあっさり「いいよ。」で終わり。

そうしたら、レントとボンドをすぐに払ったほうがいいですよね?と言うと

「え、でもそんな少しのお金を先に貰っても別にあまり意味がないから、引っ越して来たときに払ってくれたらそれでいいよ」と。

さすがミリオネア!

大家さんはリッチな人だと本当に助かる。

ということで、来週に再度引越しです。
(ブッダガヤ内での引越しはこれで最後になるはず!笑)


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *