おばあちゃんにヒーリング

ここの家族の中で一番好きなのがダディ。(ダディというと英語でお父さんですが、ヒンディーではおばあちゃん)

プリヤンカ達のおばあちゃんで、ラデ(お弟子さん)のお母さんです。

もう10年近く前から精神に異常をきたしたらしく、ずっと薬を摂りつづけているのだそう。

その薬がないと、何がなんだかわからなくなってしまう状況。

叫びまくったり、大声で歌を歌ったり、あの人が私のことをぶん殴ってきたー!と言ったり。
ですが薬を飲めば安定して、普通に会話が出来ます。

そんなふうになってしまったからか、家族の誰からも邪険扱い。
あまりに家族が酷い話し方をするので、これは良くない。。。と思いラデに電話してこのような扱いをやめるように伝えてと話しました。

突然優しくしなくてはならないとは言いませんが、せめて普通に話し、荒々しく話すのはやめるようにと。。。

おかしくなっているのは確かですがみんなの父親を育てた母親なんですから、孫達もせめて普通に話すくらいのリスペクトを持たないとならないでしょう。

それ以来怒鳴りつけるような話し方は聞かなくなりました。
(私の前だけかもしれませんが。。。)

おばあちゃんは私をデリーのアパートで見かけたことがあるとかで、「マダムはヒーリングパワーがあるから、早く頭に手をのせてもらいたい。。。」とグルジが生前の頃からずっと言っていたらしいです。

ですがグルジが他界してしまい、私の精神状況はそれどころじゃなった。。。

こんなだったら、一生ヒーリングなんて出来ないと思ったほどでしたから。

以前にも書きましたがユーカリの木にもたれて4時間経過していた経験で一気に50%癒され、「ご飯だから帰ってきて」と連絡をもらった直後におばあちゃんがガチ(マンゴーファーム)に来たんです。

そして「あのねぇ、こことここが痛くてねぇ。。。」とヒーリングして欲しいと。

この時はユーカリの木に充電され、気分が驚くほどましになっていて、ヒーリング出来そう!と奇跡的に思えたんです。

やってみると、おばあちゃん「あー良くなった。下腹部のところからなんかが動き出して、胸のところまで上がってきて、そこから出て行ったよ」と。

これを聞いた時は驚きました。

私が見ていたエネルギーの動きと同じだったので、おばあちゃんはものすごく感度が良いらしい。

何よりもヒーリングが出来るまで自分が回復できたことが奇跡ですし、ヒーリングが出来るというだけで、やっぱり生きていてよかったと思えました。

その後
「ヒーリングやってもらったからすごく調子がいいよ」と家族にも言っているらしいですが、もうすでに脳の神経がおかしくなって長いのもあり、その上お年というのもあり、一つ良くなっては、また別の何かが痛みを出したりを繰り返しているところもありますが。

まぁこの状況で長いので悪化させないよううまく付き合うしかなさそうな感じです。

おばあちゃんとは大半、毎日一緒にお寺を参拝します。

この道を真っ直ぐ行くとお寺に着きますが、草を食べ終えた水牛達がお家に帰る時間帯でもあり、ぞろぞろとやってきます。

おばあちゃんは早朝と夕方参拝。

私は朝はルーティンで忙しいので夕方だけ。

夕方5時過ぎに下に降りて「お寺行こう!」というと「うーん。今日は足が痛いから。。。行かない」とか言う時もあるのですが、「え?行かないの?そう。じゃ私行ってくる」と言って歩き出すと

「待ってー!やっぱり行くー!」と後から来るのがおばあちゃん。

ここが小さなお寺ですが、サントシ寺

サントシ神

参拝後一休みのおばあちゃん

今日は夕飯何作るの?といつも気さくで、私が理解してなくても構わず話し続ける可愛いおばあちゃんで、ベストフレンドです(笑

そして私たちが歩き出すと、一緒に来るのがこの子たち。

いつもこの家の前でゴロンとしていて、お隣の飼い犬なんだと思っていたら野良犬らしい。

一度、ご飯を作りすぎてしまった時「丁度いい、犬にあげよう」とあげてみたら、ものすごく嬉しそうに2、3日食べてなかったような食べ方をしていたので、相当お腹減ってたんだなと思い、朝晩餌をあげることにしました。

この子は雌犬。雄犬のワイフ。

雌犬の方は別のおうちでいつもご飯をもらっているようです。

みんなそれぞれご飯おねだりテリトリーがあるらしい。



毎日グルジのことを想いグルジのソウルは私と一緒ですが、グルジが私のブログに登場しなくなってしまうのは寂しいので、以前の写真をちょこっとずつ載せてみようかな。
グルジにメッセージを送りたい方は祈りを込めてその想いを送ってみてください。
グルジはとても感度が良いので、キャッチしてくれるはずです!

2019年 2月 アッサム


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *